HOME レストラン情報 お問合せ

「人と地球の健康を考える」をテーマに、菜食によって、限りある資源を分かち合い共存していく、
人にも地球にもやさしい『21世紀のライフスタイル』を提言します!

NPO法人 日本ベジタリアン協会へようこそ

ベジタリアン協会

日本ベジタリアン協会は、1993年4月設立、2001年2月に特定非営利活動法人(NPO法人) の認証を受けた非営利団体です。 

 

「人と地球の健康を考える」

 

をテーマに菜食とそれに関連した健康、栄養、倫理、生命の尊厳、アニマルライツ、地球環境保全、発展途上国の飢餓などの問題に関する啓発や奉仕を目的とし、菜食に関心のある人々に必要な知識や実践方法を広め、共有していくためのネットワークづくりを行っています。


菜食やベジタリアンのライフスタイルに関心をお持ちの方の入会をお待ちしております。

 

>> 代表理事による挨拶

 

 


 今後の本協会主催イベント等の紹介(2014)

 

10月     「ベジタリアンジャーナル44号」、「JPVS News]発行

10月26日  風人の祭り2014結いの唄(大阪服部緑地野外音楽堂)本協会出展

11月09日  「Forks Over Knives」DVD上映会(東京都新宿区立四谷地域センター)

11月24日  「京都講演会」(京都大学)

11月29,30日本協会後援・東京ベジフードフェスタ2014(代々木公園)出展

以上のほか、各地でセミナー(ミニベジ集会)等を開催します。 加えて全国各地でベジタリアニズム啓発、環境保全、動物愛護、途上国援助などのイベントを後援します。 イベント等は変更されることがあります。お問い合わせは事務局まで!

 

新着ニュース

14/10/21 地球愛祭りIN大阪2014の報告がブログにアップされました。

14/10/01 フードジャーナル10月号に、ポールマッカートニー・ドキュメンタリーフィルム上映会in京都 および、東京ベジタリアン・フォーラムの2つのイベントが紹介されました。

14/09/19 野菜料理研究家の庄司いずみさんが肉、魚、卵、乳製品を使わない植物性100%でつくる『野菜を「和」で食べるレシピ』(主婦の友社)を出版されました。

14/09/19 本協会が協賛する2014豆腐&大豆食品フェアが11月23日、24日に東京ビッグサイトで開催されます。

14/09/18 日本におけるビーガン調査のために来日されたロンドン大学・東洋アフリカ学院(SOAS)のヴィラナヴさんと垣本代表らとの会談をブログにアップしました。詳細はフードジャーナル11月号に掲載予定です。

14/09/16 協賛企業つぶつぶカフェを運営する(株)フゥ未来生活研究所 主催の未来食セミナーが10月13日(月・祝)に京都で開かれます。京都セミナー情報はこちらをクリックしてください。

14/09/12 ポールマッカートニー・ドキュメンタリーフィルム上映会in京都(案内ブログ報告)をアップしました。

14/09/10 世界気象機関(WMO)は9日、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の2013年の地球の平均濃度(年平均)が1984年の統計開始以来、最高値の396ppmを記録したと発表した。CO2濃度は増加傾向が続いており、前年からの増加幅は2.9ppmで、過去最大となった。 発表によると、産業革命前の1750年との比較で、2013年の大気中のCO2の量は推計で約1.4倍。工業化にともなう化石燃料の使用増加などが要因だ。他の主要な温室効果ガスであるメタンは約2.5倍、亜酸化窒素も約1.2倍に達しているという。 また、大気中のCO2の急増で海水の酸性化が進み、生態系への悪影響が懸念されている。
(朝日新聞デジタル版 http://www.asahi.com/articles/ASG995TVPG99UHBI01X.html)


14/09/01 東京ベジタリアン・フォーラム(渋谷区東京体育館)の(案内ブログ報告)をアップしました。

14/08/01 日本ベジタリアン学会主催「ベジタリアン・アドバイザー・セミナー」(6月22日、大阪国際会議場)の概要がフードジャーナル8月号に紹介されました。

14/07/13 第3回ベジタリアン座談会(大阪市中央区)の(案内ブログ報告)をアップしました。

14/07/13 地球愛祭り2014東京(代々木公園)の(案内ブログ報告)および東京例会(ブログ報告)をアップしました。

14/06/28 ポール・マッカトニー氏の提言に賛同し、協賛企業「かるなぁ」がミートフリーマンデー応援セットを販売されました。

14/06/27 FESTA2014ならびに『21世紀のライフスタイルVEGETARIAN-ism』大阪記者会見 (ブログ報告)をアップしました。

14/06/27 協会の活動やベジタリアンに関する情報をメルマガで発行。登録案内は左のバナーから。

14/05/24 ポール・マッカートニー日本公演は中止になりましたが、当日公演が予定されていたヤンマースタジアム長居(大阪市)でミートフリーマンデーのチラシ配布を行いました。ポール氏の一日も早いご回復を祈り、協会からお見舞状を送りました。

14/05/10 雑誌Veggy2014年5月号に『21世紀のライフスタイルVEGETARIAN-ism』が紹介されました。

14/05/10 本協会後援イベント名古屋ビーガン祭り(昭和区・鶴舞公園)の(案内ブログ報告)をアップしました。

14/04/22: 『21世紀のライフスタイル VEGETARIAN-ism 』東京記者会見(案内報告)をアップしました。

14/04/20: 本協会が出展した「アースデイ東京2014」(代々木公園)のブログ報告をアップしました。


14/04/03: 奈良平群町オーガニック・カフェ・イマジンでの第2回ベジタリアン座談会(案内ブログ報告)をアップしました。


14/04/01: ミートフリーマンデー提唱者パチャウリIPCC議長「地球温暖化」を警告!
3月31日に公表された国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)による地球温暖化の影響に関する新しい報告書は、このまま温室効果ガスの排出が続くと、世界的な食料不足や生き物の大量絶滅など深刻な未来が待っていることを示した。(中略) IPCCのパチャウリ議長は「地球上の誰一人として温暖化の影響を受けない人はいない。適応策と温室効果ガスの削減策でリスクは下げられる」と国際社会に行動を促した。(朝日新聞4月1日朝刊)


14/03/07: 日本最高層ビル・あべのハルカス(大阪市阿倍野区)グランドオープンで本協会が担当した「試食でベジタリアン体験」をブログにアップしました。

14/03/05: 読売TV報道番組「情報ネットten」で本協会の資料(ベジタリアン類型)が使用されました。

14/02/26: ポール・マッカートニー氏にミート・フリー・マンデーなどの社会的貢献により、JPVS award(NPO法人日本ベジタリアン協会賞)が、昨年11月18日の東京公演に招待された際、 垣本充代表より授与されました。1999年に、世界で最もベジタリアニズム啓発に貢献した人物に与えられる「マンカーズ ・メモリアル賞」が亡妻リンダ・マッカートニー氏に授与された際、垣本はIVU(国際ベジタリアン連合)評議会議員ならびに賞選考委員を務めました。 今回、その旨も記した内容の親書を送り、ポール氏来日に際して、CFTPETAの協力を得て、JPVS賞授与が実現しました。


14/02/25: 血圧を下げるにはベジタリアン型食事に! 国立循環器病センター予防医学・疫学情報部はベジタリアン型の食事が血圧を低下させるのに有効と米国専門誌に発表した。
(朝日新聞デジタル版http://www.asahi.com/articles/ASG2S6DGJG2SPLBJ003.html?iref=comtop_6_02

14/02/14: JPVS推奨食品王様製菓製おつまみ)がANA(全日空)機内食に採用されました。JPVSマーク添付食品が世界の空を飛翔し、ベジタリンに適応した食材を提供します。

 

>> 以前のニュースを見る

 

 

ベジタリアン協会 入会者のメッセージ (新着順)

※ 個人が特定されないようにメッセージを抜粋して掲載しております。

▼東京都(男性)

この夏、完全菜食主義に移行しました。色々な情報を得るため、入会を考えました。

▼東京都(女性)

今まで栄養士を目指しておりましたが、どんどん肉や魚、白砂糖が食べられなくなってしまいました。マクロビオティックの通信講座を受け、ビーガンの料理教室に3回通っております。食に関しては、真剣に取り組みたいと思っております。ビーガンについて学びたいと思っております。

▼京都府(男性)

大学に入るまで肉を食べないことは当然のように思っていたのですが、大学に入ってからやたらとみんなに驚かれます。そうしているうちにベジタリアンという言葉について興味を持つようになり、そういった方々と情報を共有できたらいいなあと思うようになりました。

▼北海道(女性)

私自身が環境問題や動物愛護の観点からveganなので。

▼長野県(女性)

純粋なヴィーガンです。玄米菜食の生活、衣服・薬・日用品に至るまで動物犠牲の無い社会を広めたくて入会を希望しました。他のヴィー ガンの人とも交流してみたいです。

▼兵庫県(女性)

ベジタリアンの色々な知識を得たいから入会を希望しました。

▼東京都(男性)

ビーガンやベジタリアンの友達と出逢いたい。

▼群馬県(男性)

以前より菜食に興味がありました。

▼東京都(女性)

ベジタリアンに関する情報を手に入れたいと思ったため。

▼東京都(女性)

単なる個人の食の嗜好や健康問題にとどまらず環境問題にも関連していることに気づき、自分自身の食生活を抜本的に見直すきっかけをいただきました。

▼東京都(男性)

過去何度か菜食に惹かれ実践してきましたが、仕事が多忙になるとどうしても外食やお付き合いをせざるを得ず挫折するということを繰り返してきました。また、菜食とわかるとどうしても会社の中で異端という目で見られることも多く、一人悩んできました。同じような方との情報交換や、動物や地球のことを考えて今一度菜食を開始したところでたまたまfecebookで協会のことを知りました。

▼山形県(女性)

肉食をしないことは、世界の平和にも、精神的な平和にもつながります。少しでもそういった動きが大きくなっていくことを願って、入会させて頂きます。

▼神奈川県(女性)

玄米菜食の生活に興味があり、徐々に食事の内容を切り替えていく中で、肉や魚を食べたいと感じなくなりました。今では、玄米と野菜の味噌汁と漬物だけのシンプルな食生活を毎日送っています。そのおかげか、体重も落ち、精神的にも穏やかな生活を送れるようになりました。今の自分の状態を何と呼ぶのか良くわからないのですが、ベジタリアンについて学びたいと思ったのが動機です。

▼山形県(女性)

2ヶ月程前からベジタリアンを目指して生活しています。きっかけは人間のために良くない環境で飼育され、怖い思いをして殺されていく動物達があまりにもかわいそうだと思ったからです。また健康のためにもベジタリアンのほうが良いということを知りました。ベジタリアンについて色々な情報を得たいと思い入会を希望しました。

▼岐阜県

ビジネスホテルの一階で ラクトベジタリアンのカフェをさせていただいています。もっと多くの人に菜食のすばらしさをしってもらいたい。

▼東京都(男性)

以前から肉食は好きではなかったが、これからはVeganを目標に生きていこうと思っているので、参考にしたいのと、地球温暖化等の問題を含め動物たちとの共生を実現させていきたい。

▼千葉県(女性)

私は昔、慢性蕁麻疹がありその治療のために食事を見直しているうちに、ベジタリアンに行き着きました。宜しくお願いします。

▼神奈川県(女性)

今年の2月からベジタリアンになりましたが周りに家族以外ベジタリアンは誰もいません。ベジタリアンの方々と情報交換や交流できればと思います。

▼東京都(女性)

幼少時よりビーガンとして育ちました。ベジタリアンが一人でも増えることは、健康面でも社会・環境面でも、多大な良い影響を持つと信じています。現在2人の乳幼児の子育て中で、家庭内ではほぼ菜食です。今後は医師として、社会で何かできないものかと考えています。入会し勉強させて頂きたいと思います。宜しくお願いいたします。

▼千葉県(男性)

肉食をやめて3年半(ビーガンではありません)、心も身体も健康的になってきた実感があります。自分の健康はもちろんですが、あらゆる面から見ても肉食はするべき事ではないと思っています。そしてそれがそんなに難しいものではない事を多くの人に知ってもらいたいと思い、改めてしっかり勉強していきたいと思っています。

▼奈良県(男性)

動物の気持ちを考え、ヴィーガンとして何ができるか考え、組織としても行動したいと考えています。

▼東京都(女性)

健康、環境、動物愛護の観点から菜食に興味を持ち、もっと色々と学びたいと思ったからです。

▼東京都(女性)

自分自身はセミベジタリアンです。満足に食べることができず、幼くして命を落とす子供たち、飢餓に苦しむ方たちのことを考えると、限りある食糧をいかにみんなで分け合うか考えないといけないと思います。 肉を必要以上に食べることが、環境を破壊し、多くの命を失うことにつながることを伝えていきたいです。

▼東京都(男性)

子供の時から肉類は体質的に受け付けず、今では魚類も受け付けられなくなり、外食時、苦労しています。 ベジレストラン情報、未来食情報を得たいために入会します。  また、以前から人間本来の食事としての、自然食に関心があり、環境保護・動物愛護、食糧問題、地球の生命の健康・平和の為にも、まもなく本格的に始まる(2015年9月)次元上昇後の食生活を事前に実践していく為にも、ベジタリアン的食生活の重要性を身近な人々に知らせたいと思っています。

▼徳島県(女性)

ベジタリアン生活に役立つ情報を得ることと、ベジタリアン仲間を作る機会を得ることができたら良いと思い、入会を希望させていただきます。

 

>> 以前のコメントを見る

 

 

 

PageTop

 

vegetarian-ism

 

日本ベジタリアン学会

 

ミートフリーマンデー

 

プレッジ

 

ミートフリーマンデーベジジャパン

 

ブログ

 

マルマガ

 

名古屋ビーガン祭

 

日本ベジタリアン協会

協会概要

日本ベジタリアン協会事務局 〒531-0071
大阪市北区中津2-8-B-101
TEL: 06-6372-3775

ベジタリアン生活応援サイト集

 

海外に見るベジタリアン運動

 

20周年Tシャツ

 

ポール京都


本協会後援イベント

名古屋ビーガン祭



日本ベジタリアン協会バナー